Pomto-京都の人材サービス会社-

Pomtoポント-京都の人材サービス会社-

プロフィール
大学卒業後、人材広告の営業職を経験。
一度は営業職に心折れ事務職に転職した後、ご縁あってベンチャー企業の人事部の立ち上げに参加。
その後、自身の趣味を極めピラティスインストラクターとしての独立経験もあります。
キャリアアドバイザーとしての強み
・営業職、事務サポート職、フリーランス…すべての経験があり、様々な視点あり。
・挫折経験多々あり、悔しい気持ちが人一倍わかる。
どんなスタンスで仕事をしているか
精一杯、悔いの残る仕事はしない様に向き合っています。
転職を考えているほとんどの方は、不安や迷いを抱えながら転職という大きな挑戦をされていらっしゃいます。
その”挑戦の気持ち”に応えられる様に、自分にできる事は精一杯しようと心がけています。
やりがいを感じる瞬間
「自分らしさ」に気付けるサポートができた瞬間。
転職の相談にこられる方は、ただ辞めたいと思っているのではなく、その中に悩み、迷い、困っている…など様々。
色々な方がいらっしゃいますが、サポ―トする中で「私、こう思ってたんだ」「挑戦してみたい!」など、本来の自分の想いや自身の可能性に気付いて、前に進まれる瞬間にとても喜びを感じます。
転職を考えているあなたへ一言
転職は人生にとって大きな転機になると思います。
より自分らしい人生を歩んでいただくために、“自分にとって”本当に必要なことは何かを見つけるためのサポートを、精一杯させていただきます。
習慣にしていることは?
・ジム通い(週4回)、ピラティス(週1回)、体幹トレーニング(毎日10分)
・リコピンを摂取したくてトマトジュース一日1ℓ飲んでます
・神棚に手を合わす
人生で一番痛かったエピソードは?
一番…ではないですが、オーストラリアの免税店で買い物をした時、うっかり領収書をスーツケースにいれてしまい、免税できずに帰ってしまったことは、今思い出しても「いたたっ!」ってなります。
ちょっと人と違うところは?
ストイックです。
フルマラソン、同じものを食べ続ける…など、全く苦になりません。
ハマると追求したくなる性格で、ピラティスのインストラクターやフードコーディネーターの勉強・資格・スキルアップのために車一台はつぎ込みました。
100万円あったら何に使う?
引っ越す、旅行いく・・・もっとほしい。
7億ほしい。
ドラえもんの道具何欲しい?理由は?
もしもボックス。
7億ほしい。

超優等生時代
小学生
勉強、運動できました。
成績はオールA!
とりあえず時代
中学~高校生
勉強もそこそこ、遊びもそこそこ、悪さもそこそこ(笑)
器用貧乏で何事もそこそこしか頑張らず、何事もそこそこの結果。
母に「やるならやる、やらないならやらない。どっちかにしなさい!」と怒られた事も。
我が道をゆく時代
25歳~今
自分の好きなこと、出来ることは何?を自分に問い続け、考えたことをひたすら実行。
その時々で自分の考えや自分がしたいことが変わってきたので、結果転職を5回経験し今に至ります。